アンネ・フランクのウォールステッカー 死んだ後でも、生き続けたい。 モノトーン

¥ 1,98014%OFF
¥ 1,703

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

死んだ後でも、生き続けたい。 アンネ・フランク

アンネの日記の著者 アンネ・フランク

ドイツ国のフランクフルト・アム・マインに生まれ

ナチスの政権掌握後、迫害から逃れるためオランダのアムステルダムへ亡命した。

ドイツ軍に占領されると、オランダでもユダヤ人狩りが行われアムステルダムの隠れ家で潜行生活に入ることを余儀なくされた。生活は2年間に及び、その間、アンネは隠れ家でのことを日記に書き続けた。
その後、ナチス親衛隊に隠れ家を発見され、ナチス強制収容所へと移送される。チフスを罹患して15歳にしてその命を落とした。

隠れ家には、アンネがオランダ語でつけていた日記が残されていた。日記は60以上の言語に翻訳され、2,500万部を超える世界的ベストセラー